憧れのブランドエリア

浜田山

神田川と善福寺川の間の高台に位置している街、浜田山。良好な住環境から多くの財界人が住んでおり、松本清張もこの地に住んでいたことでも知られています。そんな場所柄、高所得者が多く、日本一ポルシェが売れる街ともいわれています。

日本一ポルシェが売れる街 浜田山

大宮八幡宮大宮八幡宮

浜田山エリアは武蔵野台地上にあり、縄文時代の「下高井戸塚山遺跡」や「塚山遺跡」などがあることからも、古くからこの地に人が住み着いていたことが伺えます。1063(昭和38)年には「大宮八幡宮」が創建され、「大國魂神社」から「大宮八幡宮」へ伸びる人見街道と、鎌倉から下野国に向かう鎌倉街道が交わる交通の要衝となっていました。また、浜田山の地名は、江戸時代、現在の浜田山周辺の一帯が内藤新宿の米問屋「浜田屋」の山林であったことから、いつしか「浜田山」の名で呼ばれるようになっていったと言われています。

神田川沿いの遊歩道神田川沿いの遊歩道

日本の三大都市圏の主要私鉄沿線の中で、住民の金融資産が最も多いという調査もある京王井の頭線。浜田山エリア周辺には個人だけでなく企業の土地も多くありました。現在では住民の憩いの場となっている「柏の宮公園」も、かつては日本興業銀行所有の土地で、それが区に売却され、2004(平成16)年に公園として開園しました。さらに、周辺には「和田堀公園」や「善福寺川緑地」、「塚山公園」など、大規模な公園や緑地が点在。これらの緑は、浜田山の街並みに潤いと落着きを与えてくれています。

浜田山エリアのおすすめスポット

魅力あふれる浜田山の街の、おすすめのスポットをご紹介します。
柏の宮公園

柏の宮公園

2004(平成16)年に開園した4.3haもの敷地を持つ大規模な公園です。広大な芝生広場、身近な動植物を観察できる池や林、さらには茶室などが設置されています。区民が公園の計画作りから話し合いを重ね、現在も、地域住民により親しまれ、育てられている公園です。

塚山遺跡

塚山遺跡

「塚山公園」を中心とした縄文中期の遺跡跡で、20軒もの住居跡があり、環状集落を形成していたと考えられています。土器や石器、匂玉などの出土品も発掘されています。現在、「塚山公園」には、遺跡のミニチュアや復元された竪穴式住居が展示されており、内部では当時の生活の様子を見ることができます。

大宮八幡宮

大宮八幡宮

源頼義が奥州に起きた「前九年の役」に向かう折、この地で源氏の白旗が翻るような光景を見たことから、凱旋した際に建てたのが始まりといわれています。それ故に、厄除開運の信仰があり、縁結び、安産、子育てにも御利益があるとされています。東京のほぼ中央に位置するため「東京のへそ」とも呼ばれています。

住宅地としての浜田山の魅力

浜田山二丁目付近浜田山二丁目付近

浜田山エリアはマンションと戸建てが混在するエリアとなっており、神田川や善福寺側沿い、「柏の宮公園」、「和田堀公園」など、街中に豊富な緑があるのも魅力の街です。「浜田山」駅の南側に広がる浜田山二丁目エリアは、「柏の宮公園」の豊かな緑と神田川の潤いに寄り添う、閑静な住宅街となっています。神田川から北側に向かって傾斜になっており日当たりも良好で広い庭を持つ邸宅も点在しています。

浜田山エリアのおすすめマンション

記事中で紹介したスポットとおすすめマンションの位置を地図でご確認いただけます。

おすすめスポット …おすすめスポット 住宅地 …住宅地 おすすめマンション …おすすめマンション 営業センター …営業センター

浜田山エリアの店舗情報

  • 店舗写真
  • 店舗マップ
  • 永福町営業センター
    TEL: 0120-812-925
    住所: 東京都杉並区和泉3-4-2 永福町駅前友和ビル1階
    最寄り駅: 京王電鉄井の頭線 永福町駅
    営業時間: 9:30〜18:20
    定休日: 火・水曜日(土・日曜日、祝日も営業しております)
このページのトップへ
周辺の「憧れのブランドエリア」
周辺の「駅」情報
憧れのブランドエリア トップへ
  ※このデータは2016年6月現在のものです。 [本コンテンツの内容について] [住友不動産販売TOPへ]