憧れのブランドエリア

経堂

活気と静穏が入り混じる街 経堂

交通アクセスや買い物の利便性が高く、学生の活気も感じることのできる街、経堂。再開発によって整備された駅周辺には商店街や大型商業施設があり、いつも多くの人で賑わっています。駅から一歩離れれば閑静な住宅地が広がっており、駅前の賑わいと良好な住環境の両方を享受できるエリアとなっています。

活気と静穏が入り混じる街

「経堂」駅「経堂」駅

多くの商店街があり、いつも買い物客で賑わっている経堂エリア。もともとは、住宅が密集した地域でしたが、近年行われた再開発により、駅周辺の利便性が格段に向上しました。2000(平成12)年には小田急線の高架化が完了。2007(平成19)年には“歩きたくなるまち・経堂”をコンセプトに、駅北口側の再開発プロジェクトがスタートし、賃貸マンションやスポーツクラブ、商業施設を、緑豊かな散歩道で結んだ「経堂テラスガーデン」が完成。楽しさと利便性がさらに高まりました。

日本大学 高井戸キャンパス日本大学 高井戸キャンパス

経堂エリアには、教育施設が多く集まっているのも特徴です。農学を専門に学ぶことのできる日本で唯一の大学「東京農業大学」や、「日本大学文理学部」などがあり、多くの学生の学びの場となっています。また、「日本大学文理学部」に併設する「日本大学櫻丘高等学校」をはじめ、「鴎友学園女子中学・高等学校」や「恵泉女学園中学・高等学校」といった、高い進学率を誇る名門校もあります。

経堂エリアのおすすめスポット

魅力あふれる経堂の街の、おすすめのスポットをご紹介します。
経堂コルティ

経堂コルティ

「経堂」駅前にある、幅約10メートルの大階段がシンボルの商業施設です。自然光や風を取り入れることにより照明の電力負荷低減を図るほか、太陽光発電や雨水の再利用に取り組むなど、環境に配慮したショッピングモールです。スーパーマーケットをはじめ、書店やドラッグストア、クリニック、飲食店など、様々な店舗があります。

福昌寺

福昌寺

1624(寛永元)年開山という、長い歴史を有する古刹です。経堂という地名の由来は、「福昌寺」に経典が多数収められていた本堂が京風だったため「京堂」と呼ばれており、それが由来になったなどいくつかの説があります。駅前にも関わらず境内はひっそりと静まり返っており、心洗われる空間となっています。

経堂農大通り商店街

経堂農大通り商店街

この街の活気の源とも言える商店街です。“ハートフル・ファミリー”がイメージキャラクターで、長さ380メートル程の通りには飲食店を中心に150を超える店舗が並んでいます。通りには学生が多く行き交い、若者向けの店も多くあります。「経堂まつり」では「東京農業大学」の応援団パレードや阿波おどり、サンバパレードなど様々なイベントが楽しめます。

住宅地としての経堂の魅力

経堂五丁目付近経堂五丁目付近

駅周辺の経堂エリアは、その利便性の高さから近年人気の住宅地となっています。駅前の商業施設はもちろん、「経堂農大通り商店街」などの商店街にも近く活気あふれる賑やかなエリアとなっています。また、エリアを横断するように通っている「烏山緑道」には多くの桜の木が植えられており、春には美しい桜のトンネルが地域の人々に癒しを与えています。

赤堤一丁目付近赤堤一丁目付近付近

一方「経堂」駅の北側にある赤堤周辺は、小田急線以外にも京王線や東急世田谷線にも近い立地でありながら、閑静な住宅地が広がっています。昭和初期頃から進められた区画整理によって、アップダウンの少ない緩やかな傾斜の宅地と碁盤目状に整った道路も整備されました。周辺の宅地開発が進んだ現在でも、駅周辺の喧噪から程よい距離をおき、ほかの高級住宅地とは雰囲気の異なる落ちついた街並みが広がっています。

経堂エリアのおすすめマンション

記事中で紹介したスポットとおすすめマンションの位置を地図でご確認いただけます。

おすすめスポット …おすすめスポット 住宅地 …住宅地 おすすめマンション …おすすめマンション 営業センター …営業センター

経堂エリアの店舗情報

  • 店舗写真
  • 店舗マップ
  • 経堂営業センター
    TEL: 0120-122-531
    住所: 世田谷区経堂2-6-3 メゾン ド ガレ2F
    最寄り駅: 小田急小田原線経堂駅
    営業時間: 9:30〜18:20
    定休日: 火・水曜日(土・日曜日、祝日も営業しております)
このページのトップへ
周辺の「憧れのブランドエリア」
憧れのブランドエリア トップへ
  ※このデータは2015年7月現在のものです。 [本コンテンツの内容について] [住友不動産販売TOPへ]