憧れのブランドエリア

目黒

様々な表情がある街 目黒

駅前にオフィスビルが立ち並ぶ一方、古き良き時代の雰囲気も併せ持つ街、目黒。JR山手線をはじめ、東京メトロ南北線、都営三田線、東急目黒線の4路線を利用することができる便利なアクセスが魅力です。駅周辺には、多様な店舗が並ぶ「目黒駅前商店街」や、春を迎えると川の両岸に桜並木が続く目黒川の美しい景色などがあり、様々な表情を見せてくれます。

様々な表情がある街 目黒

目黒不動尊目黒不動尊

「目黒」駅前にはオフィスビルや飲食店が立ち並び、多くの人が行き交う賑やかな雰囲気があります。一方で、駅前の賑わいを抜け、目黒川そして山手通りを越えると、江戸五色不動のひとつで、目黒の地名の由来ともなった「目黒不動尊」の門前町として栄えた街の様子を垣間見ることができます。「目黒不動交差点」から伸びる参道には、昔ながらの飲食店や惣菜店などが並び、今も地域に人々にとって欠かせないお店として賑わっています。

「目黒」駅前「目黒」駅前

また、毎年9月には、大名の世間知らずを笑った庶民の落語「目黒のさんま」にちなんだ、目黒駅前商店街主催の「目黒のさんま祭り」と目黒区民まつり実行委員会主催の「目黒のSUNまつり」が開催されることでも知られています。提供されるさんまは、「目黒のさんま祭り」は岩手県宮古市、「目黒のSUNまつり」は宮城県気仙沼市で水揚げされたもので、秋の訪れを告げるこのイベントが、東京と各地とを繋ぐ架け橋にもなっています。

目黒エリアのおすすめスポット

魅力あふれる目黒の街の、おすすめのスポットをご紹介します。
目黒雅叙園

目黒雅叙園

1928(昭和3)年の創業より、日本ではじめての総合結婚式場としてワンランク上のサービスを提供している「目黒雅叙園」。ホテル併設のレストランはもちろん、美術館をも備えた複合施設として知られています。東京都の登録有形文化財に指定されている「百段階段」のほか、文学作品の舞台として描かれている場所もあり、格式高い雰囲気に包まれています。隣接する「アルコタワー」および「アルコタワーアネックス」には、オフィススペースのほか会員制のスポーツクラブなどもあります。

アトレ目黒

アトレ目黒

2005(平成17)年12月にリニューアルオープンした、「アトレ目黒1」と「アトレ目黒2」の2館からなる商業施設です。レストランやカフェ、スーパーマーケット、書店など利便性の高いショップが並ぶのはもちろん、「アトレ目黒2」の地下2階には目黒区役所の「目黒駅行政サービス窓口」が設置されています。

目黒インテリアストリート

目黒インテリアストリート

「目黒」駅から目黒通りを「大鳥神社」方面へと向かい目黒川、山手通りを越えると、個性的な雑貨店や家具店が集まる通称「目黒インテリアストリート」と呼ばれるエリアがあります。「大鳥神社交差点」から「都立大学」駅付近に至るまでの道のりに30店舗以上ものお店があります。雑貨や家具など様々なジャンルの商品を取り扱っているお店が並び、楽しみながらお気の入りの商品を探すことができます。

住宅地としての目黒の魅力

上大崎二丁目付近上大崎二丁目付近

「目黒」駅南側に広がる上大崎三丁目周辺は、“城南五山”のうちのひとつ「花房山」と呼ばれるエリアとなっています。駅からわずか数分という距離にありながらも、静かな住環境に恵まれています。また、駅の北東に広がる上大崎二丁目周辺は、かつて“白金長者”と呼ばれた豪族柳下氏の屋敷があったことから、通称「白金長者丸」と呼ばれています。現在では地名としては残っていませんが、「白金長者丸」の名前を冠したマンションが多くあることから、その名残を見ることができます。「国立科学博物館附属自然教育園」に隣接しているため、自然豊かな閑静な住宅地となっています。

目黒エリアのおすすめマンション

記事中で紹介したスポットとおすすめマンションの位置を地図でご確認いただけます。

おすすめスポット …おすすめスポット 住宅地 …住宅地 おすすめマンション …おすすめマンション 営業センター …営業センター

目黒エリアの店舗情報

  • 店舗写真
  • 店舗マップ
  • 目黒営業センター
    TEL: 0120-671-160
    住所: 品川区上大崎2-24-11 目黒西口マンション2号館1F
    最寄り駅: JR目黒駅、東急目黒線目黒駅
    営業時間: 9:30〜18:20
    定休日: 火・水曜日(土・日曜日、祝日も営業しております)
このページのトップへ
周辺の「憧れのブランドエリア」
憧れのブランドエリア トップへ
  ※このデータは2013年12月現在のものです。 [本コンテンツの内容について] [住友不動産販売TOPへ]