憧れのブランドエリア

武蔵小杉

急速な進化を続ける街 武蔵小杉

近年の再開発により急速に発展してきた街、武蔵小杉。タワーマンションが建設されたほか、大型商業施設やJR横須賀線の「武蔵小杉」駅の開業などにより利便性が向上し、ここ数年で人口が急増しています。住みたい街ランキングなどでも人気が急上昇している、注目の街です。

急速な進化を続ける街 武蔵小杉

「武蔵小杉」駅付近「武蔵小杉」駅付近

東急線「武蔵小杉」駅の南東側は工場が集まる地帯となっていましたが、川崎市が進める新総合計画の中で「広域拠点」と位置付けられ、民間企業などにより現在再開発事業が進められています。多くの高層マンションと合わせて「武蔵小杉東急スクエア」や「三井ショッピングパーク ららテラス武蔵小杉」といった商業施設も完成。商業施設の「グランツリー武蔵小杉」など、今後も開発は続けられる予定で、現在発表されている再開発事業は、2018(平成30)年ごろに完成予定です。

法政通り商店街法政通り商店街

もともと「中原街道」や「府中街道」が通るなど、交通の要衝だった武蔵小杉エリア。そのため、東急線「武蔵小杉」駅の西側と北側には昔ながらの街並みが残っており、「法政通り商店街」や「武蔵小杉駅前通り商店街」、「小杉北一番街」など多くの商店街があります。駅を挟んで、高層マンションや商業施設が立ち並ぶ再開発地域と、古き良き住宅地が残る地域とが隣り合う、独特の街並みを形成しています。

武蔵小杉エリアのおすすめスポット

魅力あふれる武蔵小杉の街の、おすすめのスポットをご紹介します。
三井ショッピングパーク ららテラス武蔵小杉

三井ショッピングパーク ららテラス武蔵小杉

2014(平成26)年4月にオープンした大型商業施設で、再開発により急速に発展する武蔵小杉エリアのランドマーク的存在です。1階から4階まで日々の暮らしの様々なニーズに応えてくれる商品が充実。1階は駅に、4階は「武蔵小杉東急スクエア」に直結しており、ショッピングに便利です。

武蔵小杉東急スクエア

武蔵小杉東急スクエア

東急東横線・目黒線「武蔵小杉」駅と直結し、JR南武線北改札とも連絡通路で結ばれている「武蔵小杉東急スクエア」。「私のヨリミチコミュニティ」のコンセプトどおり、まさに「寄り道」したくなるショッピングスポットです。1・2階の「東急フードショースライス」は約7割の店舗に店内厨房を併設、見て食べて楽しいグルメスポットです。

法政通り商店街

法政通り商店街

東急東横線・目黒線「武蔵小杉」駅南口から徒歩3分ほどの場所から延びる約250mの商店街。駅から「法政大学第二中・高等学校」への通学路でもあり、朝夕には多くの生徒たちが行き交います。「全長80メートルのそうめん流し大会」や「夜みこし」など、地域住民が交流するイベントも開催され、地元で親しまれている商店街です。

住宅地としての武蔵小杉の魅力

中丸子付近中丸子付近

再開発が進む武蔵小杉の象徴的な存在となっているのが、東急線とJR線に挟まれた新丸子三丁目や中丸子に林立しているマンション群です。商業・業務・文化交流・医療・文教・都市型居住等の機能を集積させた「歩いて暮らせるコンパクトなまちづくり」を推進した都市計画に基づき、高層タワーマンションが立ち並んでいます。一方今井南町や今井仲町、今井西町といった東急線「武蔵小杉」駅西側は戸建て中心の昔ながらの住宅地となっています。山坂のない平坦な地形となっており、商店街や二ヶ領用水があるなど、落ち着いた環境となっています。

武蔵小杉エリアのおすすめマンション

記事中で紹介したスポットとおすすめマンションの位置を地図でご確認いただけます。

おすすめスポット …おすすめスポット 住宅地 …住宅地 おすすめマンション …おすすめマンション 営業センター …営業センター

武蔵小杉エリアの店舗情報

  • 店舗写真
  • 店舗マップ
  • 武蔵小杉営業センター
    TEL: 044-739-0091
    住所: 川崎市中原区新丸子町922 レイロービル6F
    最寄り駅: 東急東横線武蔵小杉駅
    営業時間: 9:30〜18:20
    定休日: 火・水曜日(土・日曜日、祝日も営業しております)
このページのトップへ
周辺の「憧れのブランドエリア」
憧れのブランドエリア トップへ
  ※このデータは2014年8月現在のものです。 [本コンテンツの内容について] [住友不動産販売TOPへ]