憧れのブランドエリア

成城

計画的に開発された学園都市 成城

小田急線沿線を代表する高級住宅地として知られている街、成城。「成城学園」が新宿区から移転してきたことや、小田急線「成城学園前」駅が開業したことにより、次第に住民が増えていき、学園都市として発展を続けてきました。現在も住民が独自に定めた憲章などにより、良好な住環境が保たれ、憧れの住宅地となっています。

計画的に開発された学園都市 成城

成城学園成城学園

1925(大正14)年、「成城学園」が移転したのをきっかけに、この街は大きく飛躍することとなりました。「成城学園」はもともと、新宿区の牛込柳町にあった「成城学校(現成城中学校・高等学校)」に付設した「成城小学校」が分離独立する形で成城に移転してきました。移転当時はほとんど家がない場所でしたが、「成城学園」の整備に合わせて、周辺の土地を学園都市に相応しい街並みにしようと宅地化が進められました。当時の保護者や教職員が街の方向性を決め、塀の低い生け垣にさまざまな樹木や花を植えるというイギリスの田園都市を基にした建設方法を取り入れ、それにより、成城エリアは現在の落ち着きある洗練された街並みを形成していきました。

銀杏並木銀杏並木

この成城らしい街並みを継承・発展させるため、2002(平成14)年に自治会が中心となって、「低層住宅地の保全」や「隣棟間隔の確保」、「大規模開発と街並みとの調和」などの決まりを定めた「成城憲章」を制定しました。また、高級住宅地であることに加えて、駅の南側に東宝の撮影スタジオがあることから、周辺には作家や芸術家、音楽家などの文化人も多く住んでいることでも知られています。

成城エリアのおすすめスポット

魅力あふれる成城の街の、おすすめのスポットをご紹介します。
成城商店街

成城商店街

「成城学園前」駅の北側に広がる約140店舗が加盟している商店街です。1927(昭和2)年に小田急線の開業とともに商店会が結成され、街の発展に伴い賑わいを増してきました。桜並木が美しいことでも有名で、毎年春になると「さくらフェスティバル」が開催されます。

成城コルティ

成城コルティ

駅に直結した地上4階建ての商業施設です。「コルティ」とはイタリア語の「コルティーレ(中庭)」の造語。その名の通り、中央部には吹き抜けが設けられており、開放的で心地よい空間となっています。コンセプトは「成城らしい豊かさの追求」。スーパーマーケットや書店、飲食店など、多彩な店舗が揃っています。

成城の並木道

成城の並木道

「成城学園」移転に伴い、周辺が宅地として整備された際に植えられた並木で、銀杏や桜、ポプラなどが植えられています。春には鮮やかな桜が満開となり、夏には銀杏が青々とした緑を茂らします。四季を通して様々な表情を楽しむことができ、「せたがや百景」にも選ばれています。

住宅地としての成城の魅力

成城の住宅地成城の住宅地

「成城憲章」により、良好な住環境が保たれている成城エリア。「成城学園前」駅の北側にある成城六丁目周辺には、桜並木やポプラ並木など、きれいに整備された道が多くあるほか、敷地の20%を目安に緑を保全することが定められているため、自然豊かな街並みとなっています。それに加えて、10mの高さ制限や、隣棟間隔の確保なども定めているため、圧迫感が少ないのも特徴です。この憲章の内容を住民が遵守することにより、街は格式高い雰囲気を保っています。

成城エリアのおすすめマンション

記事中で紹介したスポットとおすすめマンションの位置を地図でご確認いただけます。

おすすめスポット …おすすめスポット 住宅地 …住宅地 おすすめマンション …おすすめマンション 営業センター …営業センター

成城エリアの店舗情報

  • 店舗写真
  • 店舗マップ
  • 成城営業センター
    TEL: 0120-340-578
    住所: 世田谷区成城2-35-7
    最寄り駅: 小田急小田原線成城学園前駅
    営業時間: 9:30〜18:20
    定休日: 火・水曜日(土・日曜日、祝日も営業しております)
このページのトップへ
憧れのブランドエリア トップへ
  ※このデータは2014年6月現在のものです。 [本コンテンツの内容について] [住友不動産販売TOPへ]