憧れのブランドエリア

梅田エリアイメージ

大阪キタの玄関口 梅田エリア

西日本を代表する商業地として知られる街、梅田。JR線や阪急線、阪神線など複数路線を利用することができます。現在、駅周辺は再開発が進められており、駅と街が一体となった様々な商業施設がオープンしています。また、梅田と「関西国際空港」を直接結ぶ新ルートの駅を新設する構想などもあり、今後さらに発展していくことが予想される注目のエリアです。

大阪キタの玄関口 梅田エリア

梅田駅付近梅田駅付近

大阪の玄関口であり、西日本最大の商業地として知られている梅田エリア。通称「キタ」とも呼ばれ、「難波」駅周辺の通称「ミナミ」と並んで、大阪を代表する街となっています。駅周辺には「阪急うめだ本店」や「阪神百貨店 梅田本店」、「HEP NAVIO・FIVE」などの商業施設やブランドショップが立ち並ぶほか、多くのオフィスビルもあり、買い物客やビジネスマンで常に活気に満ちあふれています。

グランフロント大阪グランフロント大阪

また、最近梅田エリアで最も注目を集めているのが、「うめきた」と呼ばれる大阪駅北地区(梅田貨物駅周辺)の再開発事業です。その立地の良さから「大阪最後の一等地」ともいわれ、2013(平成25)年4月には再開発エリアの東側に、複合施設「グランフロント大阪」が先行オープンしました。今後も残る西側の開発が進められる予定で、国際的なビジネス拠点や教育施設の誘致、また新駅の設置も計画されており、今後さらに発展していくことが期待されます。

梅田エリアのおすすめスポット

魅力あふれる梅田の街の、おすすめのスポットをご紹介します。
グランフロント大阪

グランフロント大阪

「梅田貨物」駅跡地の再開発エリア「うめきた」に建設された商業施設「グランフロント大阪」。タワーA・B・Cの3棟に分かれており、ショッピングモールやレストラン、オフィス、ホテル、高層マンションなどで構成されています。各棟には広場が整備され、人々の交流を促進する場として、多彩な情報の発信やイベントなどが行われています。

阪急うめだ本店

阪急うめだ本店

2012(平成24)年11月にグランドオープンした、売場階数がB2F〜地上13F、営業面積が8.4万平方メートルと日本最大級の百貨店となった「阪急うめだ本店」。中でも和・洋・中の惣菜・洋菓子・ワインなど豊富な品揃えを誇る食料品売場は人気があります。また、化粧品売場も西日本最大級の売場面積があり、国内外の有名ブランドが集結しています。

大阪ステーションシティ

大阪ステーションシティ

「大阪」駅と駅北側の「ノースゲートビルディング」、駅南側の「サウスゲートビルディング」から構成された複合施設の「大阪ステーションシティ」。駅の南北に建つビルには、さまざまなお店や映画館、クリニックやスポーツクラブが並んでいます。駅と街がひとつになり、新しく生まれ変わったターミナルは、多くの人で賑わっています。

住宅地としての梅田の魅力

天神橋六丁目付近天神橋六丁目付近

「梅田」駅、「大阪」駅周辺で開発が進む一方で、エリアの東側にある天神橋周辺には、どこか懐かしい昔ながらの街並みが広がっています。「天六(てんろく)」の愛称で親しまれている天神橋六丁目付近には最近、古民家をリノベーションしたカフェや雑貨店などのおしゃれなお店がいくつも開店しており、住民だけでなく、こういったお店に訪れる若者の姿も見かけるようになりました。また、「天神橋筋六丁目」駅から約2.6キロメートルにわたって続く日本一の長さを誇る「天神橋筋商店街」は、いつも多くの買い物客で賑わっています。

梅田エリアのおすすめマンション

記事中で紹介したスポットとおすすめマンションの位置を地図でご確認いただけます。

おすすめスポット …おすすめスポット 住宅地 …住宅地 おすすめマンション …おすすめマンション 営業センター …営業センター

梅田エリアの店舗情報

  • 店舗写真
  • 店舗マップ
  • 梅田営業センター
    TEL: 0120-051-232
    住所: 大阪市北区梅田1-1-3-31 大阪駅前第三ビル31F
    最寄り駅: 東海道本線大阪駅、御堂筋線梅田駅
    営業時間: 9:30〜18:20
    定休日: 火・水曜日(土・日曜日、祝日も営業しております)
このページのトップへ
周辺の「憧れのブランドエリア」
憧れのブランドエリア トップへ
  ※このデータは2014年01月現在のものです。 [本コンテンツの内容について] [住友不動産販売TOPへ]