憧れのブランドエリア

山手町

異国情緒あふれる高級住宅街 山手町

開国以降、外国人居留地となったことから多くの外国人が住み、現在でも異国情緒あふれる街並みが広がる街、山手町。いち早く西洋の文化や習慣が取り入れられてきたことから、テニスやプール、ビール醸造所、吹奏楽など、山手町エリアが日本での発祥の地とされているものが多くあるのも特徴です。

異国情緒あふれる高級住宅街 山手町

かつて外国人住宅だった「ブラフ18番館」かつて外国人住宅だった「ブラフ18番館」

「横浜中華街」や「山下公園」などがある山下町の南側、市街地や港を展望することができる高台に位置している山手町エリア。横浜開港当時、外国人居留地は関内に設けられていましたが、幕末に外国大使館が設けられたことをきっかけに、高台で環境のよい山手町エリアに外国人居留地の機能が移されるようになっていきました。もともとは根岸村や石川村などの一部でしたが、やがて総称して「山手」と呼ばれるようになり、「山手」に対して関内の居留地は山の下「山下」と呼ばれるようになりました。

フェリス女学院フェリス女学院

山手町は、外国人居留地として、道路や公園が整備され街の基礎が作られてきました。現在は、「港の見える丘公園」、「山手公園」、「元町公園」といった緑も豊富にあります。また、周辺に「フェリス女学院」、「横浜共立学園」、「横浜隻葉学園」、「聖光学院」といった、ミッション系の有名私立校やインターナショナルスクールがあるのも、西洋文化を取り入れつつ発展してきた街ならではの特徴です。歴史ある景観と優れた住環境が、外国人のみならず、多くの人々を魅了し続けています。

山手町エリアのおすすめスポット

魅力あふれる山手町の街の、おすすめのスポットをご紹介します。
港の見える丘公園

港の見える丘公園

横浜港を見下ろす山手の丘にある公園です。展望台からは公園名のとおり、「横浜ベイブリッジ」や横浜港を望むことができます。北側のフランス山地区は、歴史をしのばせる庭園として整備されています。一方、南側には横浜ゆかりの作家、大佛次郎に関する品を展示する「大佛次郎記念館」や「近代文学館」などの文化施設が建てられています。

横浜元町ショッピングストリート

横浜元町ショッピングストリート

「元町・中華街」駅から「石川町」駅まで続く商店街で、もともと、山手と関内の2つの外国人居留地に挟まれた場所にあったため、外国人向けの商店が多く立ち並んでいました。1970年代に流行したファッション「ニュートラ」に対抗したスタイル「ハマトラ」の発祥の街としても知られており、通りには老舗ブランドが多く立ち並んでいます。

山手イタリア山庭園

山手イタリア山庭園

「石川町」駅から坂を登った、明治時代にイタリア領事館が置かれていた場所にある公園です。水路の周りに花壇が幾何学的に配置されたイタリア式の庭園となっています。また、国の重要文化財に指定されている「外交官の家」と、かつて外国人住宅だった「ブラフ18番館」が移築復元され、山手散策の定番コースとなっています。

住宅地としての山手町の魅力

山手町付近山手町付近

山手町エリアには、外国人居留地だった時代に建てられた洋風建築が立ち並ぶ、古くからの住宅街が残っています。また、風致地区に指定されていることから開発が規制され、緑地などが保全されていることが特徴です。「港の見える丘公園」や「山手本通り」周辺は、洋風の邸宅や教会などが混在する街並みが広がっており、より一層格式高い雰囲気を醸し出しています。西洋の文化と緑豊かな環境、そして格式高い街並みを継承する山手町エリアは、多くの人々の憧れの的となっています。

山手町エリアのおすすめマンション

記事中で紹介したスポットとおすすめマンションの位置を地図でご確認いただけます。

おすすめスポット …おすすめスポット 住宅地 …住宅地 おすすめマンション …おすすめマンション 営業センター …営業センター

山手町エリアの店舗情報

  • 店舗写真
  • 店舗マップ
  • 横浜元町営業センター
    TEL: 0120-977-477
    住所: 横浜市中区元町5-202-1 アソルティ元町4F
    最寄り駅: 京浜東北・根岸線石川町駅
    営業時間: 9:30〜18:20
    定休日: 火・水曜日(土・日曜日、祝日も営業しております)
このページのトップへ
周辺の「憧れのブランドエリア」
周辺の「駅」情報
憧れのブランドエリア トップへ
  ※このデータは2014年7月現在のものです。 [本コンテンツの内容について] [住友不動産販売TOPへ]