憧れのブランドエリア

横浜ポートサイド

アート&デザインの街 横浜ポートサイド

「横浜」駅から徒歩圏内にあり利便性に優れた街、横浜ポートサイド。「横浜」駅方面へは、屋根が付いた歩行者専用デッキで繋がっており、雨でも濡れることなく通勤、通学をすることができます。また、「アート&デザインの街づくり」をテーマに開発が進められた街には、現代的なデザインの建物や数多くのアートワークなどが随所に見られ、歩いているだけで楽しい気分になります。

アート&デザインの街 横浜ポートサイド

ポートサイド公園ポートサイド公園

「横浜」駅の北東に位置している横浜ポートサイドエリア。「横浜」駅からほど近い恵まれた場所にありながらも、以前は工場や倉庫が立ち並ぶ工業地帯でした。しかし、1985(昭和60)年に都市計画道路の整備が決定したことを契機に、街並みは大きく変化することとなりました。翌1986(昭和61)年には「ヨコハマポートサイド地区第二種市街地再開発事業」の都市計画が決定し、この計画に沿って、多くのマンションやオフィスビル、公園などが建設されていきました。

巨大壁画のアート巨大壁画のアート

再開発は「アート&デザインの街づくり」をコンセプトに進められました。エリアのメインストリートは通称「ギャラリーロード」と呼ばれており、モニュメントやアート作品が設置されています。他にも、人の足形を残した石膏ボード、ビル建物壁面に掲げられた巨大壁画など、街のいたるところにパブリックアート作品が設置されています。また、アートの造り手と受け手の距離を近づけようと、毎年秋には「アート縁日」も開催されています。

横浜ポートサイドエリアのおすすめスポット

魅力あふれる横浜ポートサイドの街の、おすすめのスポットをご紹介します。
ポートサイド公園

ポートサイド公園

「コレド日本橋」の広場なども手がけた長谷川浩己氏デザインのデザイナーズパークです。傾斜のある「うねる芝生」では、読書をしたり景色を眺めたりしながら、のんびりと過ごすことができます。帷子川に沿う約400メートルのプロムナードには開放的な空が広がり、みなとみらい地区の夜景も楽しめます。

横浜ベイクォーター

横浜ベイクォーター

横浜ポートサイドの西側にあるショッピングモールです。建物は豪華客船をモチーフにしており、下層階にいくほど海側にせり出すテラスは、まるで船の甲板のような作りです。雑貨やインテリア、ファッション、レストランなどバラエティ豊かなお店が入居し、「シーバス待合所」からは横浜クルージングを楽しめます。

ギャラリーロード

ギャラリーロード

「ギャラリーロード」は横浜ポートサイドエリアを東西に貫くメインストリートで、道沿いには「宮川香山眞葛ミュージアム」や「横浜ディスプレイミュージアム」、「ポートサイド公園」などがあります。タイル敷きの歩道を歩いて行くと、デザイン性の高い建物や、独特な世界観のモニュメントなども点在しています。

住宅地としての横浜ポートサイドの魅力

横浜ポートサイドのマンション群横浜ポートサイドのマンション群

ターミナル駅である「横浜」駅まで歩いて10分圏内と便利な立地の横浜ポートサイドエリア。レジャースポットが集まっているみなとみらい地区にも隣接しており、夜には高層ビルが立ち並ぶ美しい夜景を楽しむことができます。また、周辺は「横浜ベイクォーター」などの商業施設が充実しているほか、近くにある「横浜市中央卸売市場」には、一般の方でも利用できる商店や飲食店があり、新鮮な海の幸を堪能することも可能です。「横浜」駅の利便性と、海や緑などの自然の豊かさ、この2つが揃った横浜ポートサイドエリアでは、横浜らしいベイサイドでの生活を送ることができます。

横浜ポートサイドエリアのおすすめマンション

記事中で紹介したスポットとおすすめマンションの位置を地図でご確認いただけます。

おすすめスポット …おすすめスポット 住宅地 …住宅地 おすすめマンション …おすすめマンション 営業センター …営業センター

横浜ポートサイドエリアの店舗情報

  • 店舗写真
  • 店舗マップ
  • 横浜営業センター
    TEL: 0120-170-601
    住所: 横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビル16F
    最寄り駅: 東海道線、東急東横線横浜駅
    営業時間: 9:30〜18:20
    定休日: 火・水曜日(土・日曜日、祝日も営業しております)
このページのトップへ
周辺の「憧れのブランドエリア」
憧れのブランドエリア トップへ
  ※このデータは2014年7月現在のものです。 [本コンテンツの内容について] [住友不動産販売TOPへ]