モデルルーム訪問記

ジオ柏の葉キャンパス

つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅徒歩6分

所在地
千葉県柏市若柴字アラク133番1他(地番)
千葉県柏市若柴字北ノ下93番2他(地番)
交通
つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅 徒歩6分
総戸数
226戸
構造・規模
鉄筋コンクリート造地上13階建地下1階建(建築基準法上:地上14階建)
竣工時期
2019年4月下旬(予定)
入居時期
2019年5月下旬(予定)

リポーター 紹介

田村 郁恵
38歳。ライター。
歌うことが大好き。趣味は音楽鑑賞、モデルルームを廻ること、料理、お笑いを見ること、アーティストやスポーツ選手などの伝記・自伝を読むことなど、幅広い。

今回訪問した モデルルーム

ジオ柏の葉キャンパス

 大型商業施設が周りにある「柏の葉キャンパス」駅から徒歩6分と便利な立地ながら、8,400㎡超の広大な敷地にグランピングフォレストなど6つの杜を設けた、緑豊かなマンションを訪問してきました。千葉県柏市若柴に誕生する、地上13階・地下1階建ての「ジオ柏の葉キャンパス」です。住棟はサン・レジデンス(南東棟)とソラ・レジデンス(南西棟)の2棟あり、全226戸が南東または南西向きで明るさに満ちています。住戸内には「ジオ」の入居者やお客様からの声を活かした使いやすい設備が多数揃っているため、快適に暮らせることでしょう。

おすすめポイント

POINT 1
緑豊かな6つの杜を設けて、敷地内でアウトドアを満喫
テントや使用頻度の低い物などを入居者同士でシェア可能
POINT 2
クラブハウスではコーヒーを堪能しながら書籍や電子雑誌が読み放題に
コワーキングスペースやキッズヤード、スタイルラボなど利便施設が充実
POINT 3
カーゴピットのカートを使い重い荷物を住戸までスムーズに運搬可能
乗降車を快適にする車寄せを設け、屋内には452台分の自転車置場が

おすすめPOINT 1

緑豊かな6つの杜を設けて、敷地内でアウトドアを満喫
テントや使用頻度の低い物などを入居者同士でシェア可能

 8,400㎡超の広々とした敷地全体を、杜に包まれた高原リゾートとしてデザインしました。杜は6ヶ所あり、四季折々に色づく自然を楽しみながら暮らせるだけあって、お客様から好評の声をいただいています。
 鮮やかな花が咲く木と実のなる木を植栽したシーズンプロムナードをはじめ、6つの杜それぞれに特徴を持たせました。ボタニカルプロムナードでは、木漏れ日が心地良い植物のトンネルで散策を楽しめます。アプローチ空間のリゾートビューフォレストでは、爽やかな高木に囲まれながらベンチに腰掛けて、ゆったりくつろげることでしょう。リゾートビューフォレストの先で2つの住棟を結ぶクラウドフォレストでは、高木がつくる深緑の並木に心癒されます。2棟それぞれの専用庭の間には、心地良いプロムナードスクエアをレイアウトしました。グランピングフォレストでは、傾斜を活かした原っぱでアウトドアを満喫できます。円形のウッド調デッキにテントを張れるほか、芝生の上で寝転んだりお弁当を食べたりもできる楽しい杜です。
 テントを家庭で収納できず所有できない方も、ご安心を。「ジオ柏の葉キャンパス」ではジオ シェア スタイルを導入するため、テントなど大型の物を住民同士でシェアして使えます。使用頻度が低くわざわざ購入するのをためらう物もシェアでき、お客様から好評です。テントは、100年以上続く老舗ブランドのOGAWAの製品をご用意。2人用と5~6人用の2種類あり、人数に応じて選べます。ローテーブルとローチェアのほかランタンなどのギアセットもありますので、「ジオ柏の葉キャンパス」で暮らした際にはぜひ、マンションの敷地内とは思えないほどの楽しいキャンプ気分を味わってください。

ボタニカルプロムナード ▲ ボタニカルプロムナード

リゾートビューフォレスト ▲ リゾートビューフォレスト

おすすめPOINT 2

クラブハウスではコーヒーを堪能しながら書籍や電子雑誌が読み放題に
コワーキングスペースやキッズヤード、スタイルラボなど利便施設が充実

 住居棟をコテージに、共用棟をクラブハウスに見立てて、リゾート地でリフレッシュしているかのような居心地の良さを演出しています。クラブハウスの1階には、エントランスとなる二層吹き抜けのクラブホールを設えました。クラブホールから窓の外を眺めると、6つの杜に囲まれた緑豊かなマンションならではの森林風景が。室内にいながら木々の葉音や鳥のさえずりがかすかに聞こえるのも、「ジオ柏の葉キャンパス」ならではの魅力です。
 2階には、クラブラウンジとキッズヤード、スタイルラボといったコミュニティ空間をレイアウトしています。クラブラウンジのカフェ&ブックスペースでは、柏の葉T-SITEがセレクトした書籍や250誌・850冊以上の電子雑誌が読み放題に。淹れたてのコーヒーを味わいながら読書を満喫でき、お客様から評判の声をいただいています。クラブラウンジ内にはWi-Fiを設置した便利なコワーキングスペースもあるため、やり残した仕事も集中して仕上げられることでしょう。Wi-Fi環境は、キッズヤードとスタイルラボにも整えています。
 キッズヤードには室内ながら、人工芝を敷きました。裸足で遊び回れば、日常生活では体感できない感覚が足裏を刺激します。スタイルラボは、ワークショップやパーティなど多彩な用途に使える多目的空間です。スタイルラボ内のキッチンで作った料理を家族や友人と一緒にグランピングフォレストで味わえば、屋外パーティ気分で盛り上がることでしょう。
 入居開始から約2年間は、クラブハウスを中心としたワークショップやイベントも実施する予定。入居者の方々と共に、コミュニティづくりのプロであるフォーシーカンパニーが企画・開催します。入居者同士の交流を深める機会にもなり、充実した時間を過ごせることでしょう。

クラブラウンジ ▲ クラブラウンジ

スタイルラボ ▲ スタイルラボ

おすすめPOINT 3

カーゴピットのカートを使い重い荷物を住戸までスムーズに運搬可能
乗降車を快適にする車寄せを設け、屋内には452台分の自転車置場が

 ファサードの基壇部は、堂々としていて重厚ながら周囲と調和するやさしさも醸し出し、品格が漂っています。庇の色はさわやかな白にすることで、軽やかな雰囲気に。最上階はベージュのタイルやガラス手摺など空へ溶け込むような素材を用いて、気品あふれるデザインに仕上げました。マリオンは白と茶色の2種を織り交ぜてシャープな印象にし、スタイリッシュなリゾート感を演出しています。
 お客様から特に好評な設備は、備え付けのカートに重い荷物を乗せて住戸まで運べるカーゴピットです。お出かけ前にレジャーグッズを車に積み込む際にも、カーゴピットが役立ちます。サイクリングを推奨する街に立地するマンションだけあり、自転車置場は地上だけでなく「サン・レジデンス」の地下にも設けました。総住戸に対し200%となる、452台を収容可能。屋内にあるため、雨の日でも自転車が濡れる心配はありません。
 カーゴピットと自転車置場の出入口にはサブエントランスがあり、さまざまな共用施設へスムーズに行き来できる動線になっています。メインエントランスの前には、シーズンプロムナードの豊かな緑で潤う車寄せを設けましたので、スムーズに乗り降りできることでしょう。

重厚で気品あふれるたたずまいの「ジオ柏の葉キャンパス」 ▲ 重厚で気品あふれるたたずまいの「ジオ柏の葉キャンパス」

シーズンプロムナードとメインエントランス ▲ シーズンプロムナードとメインエントランス

営業マンからひとこと

最高時速130kmのつくばエクスプレスで都心から30分ほど、そこはららぽーとをはじめとした「先進の都市機能」と森や水辺など「豊かな自然」が隣り合う街「柏の葉キャンパス」。駅徒歩6分、8400㎡超の広大な敷地に6つの杜と寄り添う226邸のリゾート・レジデンスが誕生します。是非お気軽にモデルルームにご来場ください。

※このデータは2018年4月24日現在のものです。

モデルルームに潜入