横浜市ブルーライン

横浜市ブルーライン

港北ニュータウンと湾岸部をつなぐ路線

青葉区のあざみ野駅から港北ニュータウンの中心地であるセンター北・南を通り、横浜中心部、湘南台駅へと続く横浜市ブルーライン。沿線には計画的に開発が進められた街が続き、暮らしやすい環境が整っています。横浜中心部へのアクセスもよく利便性も高い路線です。あなたも1度、検討してはいかがでしょう?

横浜市ブルーラインの1日の乗車員数TOP3

  1. 横浜

    横浜
    10路線が乗り入れる神奈川の中心地
    →もっと見る
  2. 戸塚

    戸塚
    交通の利便性と豊富な生活施設を擁する快適な街
    →もっと見る
  3. あざみ野

    あざみ野
    暮らしに役立つ施設が充実した街
    →もっと見る

横浜市ブルーラインの物件検索上位TOP3

  1. センター北

    センター北
    過去と未来が隣り合う街
    →もっと見る
  2. センター南

    センター南
    生活利便施設が充実したニュータウンの中心地
    →もっと見る
  3. 仲町台

    仲町台
    洗練された街並みが形成されている街
    →もっと見る
  • ※横浜市ホームページ 各駅の乗降人員ランキング(2013年度)
  • ※このデータは2016年09月現在のものです。

横浜市ブルーライン沿線の不動産関連情報

【横浜市ブルーライン沿線】の物件を買う

首都圏人気沿線ランキング

東急田園都市線
東急田園都市線
大都会・渋谷と緑豊かな中央林間を結ぶ田園都市線。
京王線
京王線
東京副都心(新宿・渋谷)と八王子・橋本を結ぶ京王線。
小田急線
小田急線
新宿から町田、そして小田原を結ぶ小田急線。

サイトトップページはこちら本コンテンツの内容について