品川シーサイド しながわしーさいど

再開発によって生まれた複合施設がある街
品川シーサイド
再開発によって生まれた、オフィス、ホテル、商業施設、高層マンションなどの複合施設は「品川シーサイドフォレスト」と呼ばれています。「品川シーサイドフォレスト」は東京臨海高速鉄道りんかい線品川シーサイド駅直結しており、駅構内は、「杜の緑の中の街」というテーマのもと、グリーンが基調とされています。周囲はIT関連を中心とした企業ビルに囲まれ、通勤での利用者も多くなっています。駅直結のショッピングモール「オーバルガーデン」は地下1階から2階までのフロアに、飲食店や、銀行、郵便局のATMが入っています。駅の北側には広大な敷地を誇る「東京海洋大学品川キャンパス」があります。キャンパス内には国の登録有形文化財で、1909(明治42)年に建造された、3本マストが印象的なバーク型帆船「雲鷹丸(うんようまる)」が保管、展示されています。

品川シーサイドの不動産関連情報

営業マンから見た、【品川シーサイド駅】エリア

東京臨海高速鉄道りんかい線のJR埼京線への乗り入れにより、都心へのアクセスの利便性と、水や緑を身近に感じられるベイエリアの快適性を兼ね備えた住環境として人気のあるエリアです。再開発によって生まれた「品川シーサイドフォレスト」は、天王洲エリア、大崎エリアに続く品川区で3番目の複合都市です。オフィスビルのほか、駅前には大型スーパーを中心に様々な専門店やレストランが集まっています。また周辺には公園が多く点在し、「東品川海上公園」は全体に芝生が張られ、クジラをイメージした滑り台のほか、ボードウォークがあります。都会の中にありながら、緑に囲まれた環境が整っています。

【品川シーサイド駅】の物件を買う

【品川シーサイド駅】で利用できる路線と路線図 …各路線をクリックすると路線図を表示します

首都圏人気沿線ランキング

東急田園都市線
東急田園都市線
大都会・渋谷と緑豊かな中央林間を結ぶ田園都市線。
京王線
京王線
東京副都心(新宿・渋谷)と八王子・橋本を結ぶ京王線。
小田急線
小田急線
新宿から町田、そして小田原を結ぶ小田急線。

【品川シーサイド駅】のおすすめマンション

サイトトップページはこちら本コンテンツの内容について