浦和 うらわ

江戸時代から評判のウナギの味を受け継ぐ街
浦和
江戸時代に中山道を行き交う旅人に出していたウナギが評判だった浦和には、ウナギ蒲焼の発祥地という説があり、伝統を受け継ぐウナギ専門店が現在でも多数。県都の玄関口と位置付けられる駅の西口前に建っている、さいたま観光大使の浦和うなこちゃんの石像が、ウナギで栄えてきた歴史を物語っています。駅の周辺には「埼玉県庁」や「さいたま市役所」、「さいたま市浦和区役所」、「埼玉県警察本部」、「浦和税務署」など官公庁が集積していて、便利に暮らせる街です。さらに、「さいたま市立中央図書館」など5施設が入る複合公共施設「Comunale」や、「埼玉県立浦和図書館」、「うらわ美術館」なども立地しています。再開発で生まれ変わった東口には「ユナイテッド・シネマ浦和」も入っている「浦和パルコ」が、西口には「伊勢丹浦和店」や「浦和コルソ」、「イトーヨーカドー浦和店」など大型商業施設が建ち並び、ショッピングにも事欠きません。「前地通り商店街」や「東仲町商店街」も、日々の買い物に重宝するスポットです。

周辺のオススメスポット

浦和周辺オススメスポット
買い物
浦和PARCO
浦和コルソ コミュニティプラザ
レジャー
ユナイテッドシネマ浦和
浦和スプリングレーンズ

※各スポットの公式サイトにリンクします


浦和の不動産関連情報

営業マンから見た、【浦和駅】エリア

京浜東北線のほか、宇都宮線、高崎線、湘南新宿ラインの3線が利用でき、都心で働く人々の快適なフットワークを実現しています。県庁所在地の浦和区は地元住民にも人気の高い住宅エリアとなっています。名門校が多くあることでも知られており、教育熱心で知られる土地柄で、落ち着いた子育て環境を求める人にも人気のエリアです。駅の南西にある「調神社」は狛犬ならぬ狛兎がいる神社として信仰を集めています。

【浦和駅】で利用できる路線と路線図 …各路線をクリックすると路線図を表示します

首都圏人気沿線ランキング

東急田園都市線
東急田園都市線
大都会・渋谷と緑豊かな中央林間を結ぶ田園都市線。
京王線
京王線
東京副都心(新宿・渋谷)と八王子・橋本を結ぶ京王線。
小田急線
小田急線
新宿から町田、そして小田原を結ぶ小田急線。

【浦和駅】のおすすめマンション

サイトトップページはこちら本コンテンツの内容について