鶯谷 うぐいすだに

江戸時代はウグイスの名所だった街
鶯谷
江戸時代に寛永寺の住職として京都から来た公弁法親王が、陶芸家・画家の尾形乾山に約3,500羽ものウグイスを根岸の里へと放鳥させたため、江戸時代はウグイスの名所でした。寛永寺の広々とした敷地は駅の西にあり、大勢の文化人が暮らしていたことでも知られる根岸の里は駅の東側に位置しています。寛永寺の南側には、東京藝術大学などの教育施設が集積していて、約53万m2と広大な上野恩賜公園も広がっています。園内には多数の文化施設や動物園、歴史的建造物などが点在し、見どころが満載。絶好の花見スポットでもあり、夏は美しい蓮の花も鑑賞できるので、四季折々の自然の彩りも満喫してはいかがでしょう。上野恩賜公園以外にも、子規庵や黒田清輝記念館、台東区立書道博物館などさまざまな施設が駅周辺に点在しています。また、下谷七福神の一つ・福禄寿と入谷鬼子母神を祀っている真源寺も有名で、真源寺や周辺の商店街で七夕の時期に開催される入谷朝顔市も一見の価値ありです。電車は山手線と京浜東北線の2路線を利用可能。大宮方面や横浜方面への直通アクセスが叶います。

鶯谷の不動産関連情報

営業マンから見た、【鶯谷駅】エリア

駅の東側には洋画家であり、書家でもあった中村不折、文豪の夏目漱石、俳人の正岡子規などの多くの文人に愛された「根岸の里」があります。駅の西側には上野恩賜公園の北側に位置し、高級住宅街の上野桜木や東京藝術大学の最寄り駅であり、落ち着いた雰囲気のエリアです。寛永寺を中心に多くの寺院があります。例年、当駅近郊の商店街で、入谷朝顔市が開かれ、下町の夏の風物詩として賑わっています。

【鶯谷駅】で利用できる路線と路線図 …各路線をクリックすると路線図を表示します

首都圏人気沿線ランキング

東急田園都市線
東急田園都市線
大都会・渋谷と緑豊かな中央林間を結ぶ田園都市線。
京王線
京王線
東京副都心(新宿・渋谷)と八王子・橋本を結ぶ京王線。
小田急線
小田急線
新宿から町田、そして小田原を結ぶ小田急線。

【鶯谷駅】のおすすめマンション

サイトトップページはこちら本コンテンツの内容について