天空橋 てんくうばし

東京の空の玄関、羽田空港に隣接するエリア
天空橋
京急空港線と接続している天空橋駅の駅舎は、飛行機のジェットエンジンをモチーフとして設計されています。海老取川にかかる穴守橋には飛行機のレリーフがあり、橋を渡る人々の目を楽しませています。この橋の欄干にはライト兄弟の飛行機からボーイング747まで、飛行機の歴史が描かれています。駅の南側には羽田空港建設に伴い移築された「穴守稲荷神社」の鳥居があります。「穴守稲荷神社」は、江戸後期の開墾の際、激しい波のため堤防に大穴が生じたことから稲荷大神を祀ったのが起源とされています。羽田空港拡張工事のため、1945(昭和20)年に現在の場所に遷座しました。羽田空港建設当時、周辺は漁村だった名残から現在でも海老取川周辺には漁船の停泊場が点在しており、沖合でとれる「羽田の穴子」は名物として親しまれています。

天空橋の不動産関連情報

営業マンから見た、【天空橋駅】エリア

東京モノレールと京急空港線2路線が利用できます。駅は羽田空港の敷地内にあり、海老取川に架けられた橋が、地元からの公募で「天空橋」と名付けられ、その名前が駅名になっています。駅周辺は羽田空港の広大な敷地が広がっていますが、環八通りの弁天橋を渡ると、下町の雰囲気が漂う商店街や住宅街があります。また、羽田旭町にはヤマト運輸の物流拠点「羽田クロノゲート」があり、地域貢献の一環として、スポーツ施設や、保育所、カフェなどが併設されています。

【天空橋駅】で利用できる路線と路線図 …各路線をクリックすると路線図を表示します

首都圏人気沿線ランキング

東急田園都市線
東急田園都市線
大都会・渋谷と緑豊かな中央林間を結ぶ田園都市線。
京王線
京王線
東京副都心(新宿・渋谷)と八王子・橋本を結ぶ京王線。
小田急線
小田急線
新宿から町田、そして小田原を結ぶ小田急線。

【天空橋駅】のおすすめマンション

サイトトップページはこちら本コンテンツの内容について