生活の豆知識

 
トップ 水まわり編 外まわり編 室内編 建具編 その他編
 

床、壁、室内編


■柱が汚れている
白木の柱の汚れや日焼けは、サンドペーパーをかまぼこ板などに巻いてこすり落とします。最初は粗目(150∼240番)、次に細目(800番)のサンドペーパーで仕上げます。または白木専用の漂白洗剤を、ハケで汚れている部分に塗り、ブラシでこすって汚れを落とします。最後に白木用のニスを塗っておくと、汚れがつきにくく、その後の手入れも楽になります。


室内編


水まわり編


外まわり編


建具編


その他編

▲ページのトップへ

本コンテンツの内容について