JR宝塚線と阪急宝塚線・今津線が使えるターミナル駅として、市の中心を担う「宝塚」。都会の便利さと、六甲山に囲まれた豊かな自然、ヨーロッパ調の美しい街並みが 見事にマッチして、理想の住環境を作り出しています。  今回は、娘さんの大学進学を機に、横須賀から宝塚へ移住したYさんご一家をインタビュー。宝塚に永住を決めた理由や生活の利便性などを教えていただきました。見ているだけで観光気分が味わえる写真館ページは必見!住みかえをご検討中の方は、物件検索をぜひご利用ください。 都内通勤で、ちょっと広めの家が欲しいなら、千葉県の「市川」が狙い目!
千葉県 市川市在住Kさんご一家プロフィール インタビューページはこちら
2006年、千葉県市川市に2階建ての新築戸建てを購入したKさんご一家。
理想の住まいを手に入れて、仕事も家庭もますます充実しているそうです。
家族思いの優しいご主人は福岡県出身の38歳。都内にお勤めです。
新居のインテリアをセンス良くまとめている奥様は、新潟県出身の35歳。
現在は、2歳の娘さんの子育てに専念中です。
トップページ インタビュー プライベート写真館 in 市川 市川エリアの物件検索はこちら



細部までこだわった家なので、満足しています。妻と娘に、最大のプレゼントができたんじゃないかな。 江戸川を越えると、千葉県の玄関口「市川」に到着。JR総武線の快速が使えて、都内にアクセスしやすいことから、ベッドタウンとして人気を集めています。今回取材したKさんご一家は、娘さんを環境の良い場所で育てたいという思いから、市川に新築の戸建てを購入。ご主人みずから設計したという、こだわりの家づくりのノウハウとともに、市川の住み心地についてインタビューしました。千葉方面の物件検索もありますので、住みかえをご検討中の方はお見逃しなく!
 
最近のバックナンバー
 
関連コンテンツ
 
※このデータは2007年06月現在のものです。 [本コンテンツの内容について]