平成30年12月14日

ニュースリリース

「ステップコンサート」会場で受付けた
『介助犬育成のための募金』を日本介助犬協会に寄託

住友不動産販売株式会社(本社:東京都新宿区、社長 田中俊和)は、このたび「第103回クリスマス ステップコンサート」をオーチャードホール(12月1日・渋谷)で、「第104回クリスマス ステップコンサート」をザ・シンフォニーホール(12月12日・大阪)で開催致しました。

当日、会場におきまして『介助犬育成のための募金』の受付を行いましたところ、ご来場のお客様より合計で548,616円の募金が寄せられました。

ステップコンサ-ト事務局はこのお預りした募金を12月3日および12月13日、社会福祉法人 日本介助犬協会に寄託致しました。集まった募金は介助犬の育成のために活用されます。

ステップコンサ-トでは、平成7年1月17日に起きた阪神・淡路大震災から義援金活動を始め、平成16年以降は、社会福祉活動のため「介助犬の育成」に少しでもお役に立ちたいと会場で募金を行っており、今回も多数の方々の善意が寄せられました。

ご来場のお客様の温かいご協力に感謝致しますとともにご報告申し上げます。

ステップコンサートについて

住友不動産販売株式会社は、昭和62年12月から社会貢献活動(CSR活動)の一環として"家族みんなで楽しめるクラシックコンサート"『ステップコンサート』を、東京・大阪の本格的なコンサートホ-ルにおいて開催しております。
観客は公募(抽選)とし、第1回目から全席無料にてご招待しております。今回のクリスマスコンサートで104回目を迎え、招待者数は合計約24万名に至りました。

■本件に関するお問合せ
住友不動産販売株式会社 ステップコンサート事務局
【TEL】03-3346-8525
PDFでダウンロードできます。
印刷用PDF
ページの先頭へ戻る