田無 たなし

西東京市の中心として発展する街
田無
駅名の由来である旧田無市の「田無」という地名の由来は、昔付近一帯が「田のない」ところだったから、というのがもっとも一般的な解釈です。江戸時代には青梅街道の宿場町としても栄えていました。旧田無市は旧保谷市との合併で西東京市として生まれ変わり、田無駅はその主要な駅として発展しています。買い物には、駅からペデストリアンデッキで直結しているショッピングプラザ「ASTA」が便利です。地下1階から3階の4フロアからなる店内には、「LIVIN田無店」をはじめ、惣菜店、雑貨店、レストランなど、多彩なお店が揃っています。また、21時(レストラン街は22時)まで営業しているため、帰りが遅くなってしまっても利用することができます。一方、駅の南口からすぐの場所には、「西東京市役所田無庁舎(旧田無市役所)」があり、便利に行政サービスを受けることができます。

田無の不動産関連情報

営業マンから見た、【田無駅】エリア

生活の利便性に優れる一方で、自然が豊かに残っているのもこの街の特長です。駅の北口から少し行った場所には、広大な敷地を持つ「生態調和農学機構(旧東京大学農学部農場)」があります。中には貴重な農機具を収集した「農場博物館」や、200品種以上の花ハスを栽培している「ハス見本園」もあり、一般の方も見学をすることができます。

【田無駅】で利用できる路線と路線図 …各路線をクリックすると路線図を表示します

首都圏人気沿線ランキング

東急田園都市線
東急田園都市線
大都会・渋谷と緑豊かな中央林間を結ぶ田園都市線。
京王線
京王線
東京副都心(新宿・渋谷)と八王子・橋本を結ぶ京王線。
小田急線
小田急線
新宿から町田、そして小田原を結ぶ小田急線。

【田無駅】のおすすめマンション

サイトトップページはこちら本コンテンツの内容について