戻る

住まいの売却成功談 第11回

  • facebookでリンクをシェア
  • ツイートする

バックナンバー

住まいの売却成功談 ∼売主様インタビュー∼ 住まいの売却成功談 ∼売主様インタビュー∼

「不動産を売却する」…人生で何度も経験するものではありません。
だからこそ失敗しないよう、経験者のお客様の成功談から、"売却のコツ"を一緒につかんでいきましょう!

営業担当者 住友不動産販売 北四番丁営業センター 佐藤小百合 × 今回の売主様宮城県仙台市在住 T.Y.さん 営業担当者 住友不動産販売 北四番丁営業センター 佐藤小百合 × 今回の売主様宮城県仙台市在住 T.Y.さん

第11回賃貸物件を一転、売却へ。発想の転換で夢を実現

被災のため移住された地で、念願だったマンション購入を果たされたT.Y.さんご夫妻。不動産売買のご経験がある奥様は、いずれ東京に投資用のマンションを所有したいとの夢をお持ちでした。5年ほどの短期間のうちに、ご自宅の売却と住み替え、さらに不動産投資まで実現できた背景には、営業担当・佐藤とのこだわり抜いた物件選びとチャンスを逃さない行動力がありました。眺めの良い新居にお邪魔してお話を伺いました。

T.Y.さんが売却されたのは、もともと、ご購入時に私が担当したマンションでした。そこからご縁が生まれて、今、お住まいのこのマンションも担当させていただきました。実際に住まわれての生活はいかがでしょうか?

心から満足しています。リビングから見える景色が最高なんですが、それだけでなく、どこをとっても住み心地がよくて、佐藤さんのご提案に従って大正解でした。最初に担当していただいて購入したマンションも「ここが一番!」と大変気に入っていましたが、それ以上の物件があり、手に入れることになるとは思ってもみませんでした(笑)。
今回売却したマンションは、私たち家族が東日本大震災のため福島から仙台に移住するために購入したマンションです。いくつか見学をしていた中で、ずっと気になっていたマンションが売りに出ていることを知り、その場で電話をしたら、駆けつけてくださったのが佐藤さんでした。中を見せていただいたら、予想通り、部屋からの眺望と日当たりがとても良くて、家族全員で「ここに決めよう」と一致したんです。

お電話いただいた時に、温泉旅行に向かう途中で時間が限られていると伺ったので、お手間を取らせてはいけないと、とにかくすぐに向かったことを覚えています。後から伺った話ですが、T.Y.さんは不動産にこだわりをお持ちで、中国や韓国でも不動産売買のご経験があり、ご自分でいろいろと勉強もされているのですよね。

重視しているのは1に立地、2に立地、3に日当たり。今回売却した物件も、仙台駅に近いにもかかわらず、大きな通りから一本入っているので静かでしたし、日当たりも申し分ないと、すべての条件を満たしていたので、即、決断しました。すぐに購入準備を進めてくださるとおっしゃるので、そのまま温泉旅行に行きました。それまでたくさんの不動産会社を訪問しましたが、佐藤さんの誠実で安心感のある対応に、信頼が芽生えました。

ありがとうございます。今回売却されたマンションをご購入いただいて、生活が落ち着いたころにT.Y.さんから「東京に投資用のマンションを買いたい」とご相談がありました。かねてから、いずれ東京に投資用物件を持つのが夢だと伺っていたので、応援したい気持ちもありつつ、物件もケタちがいに多く、土地勘もない東京でいきなり買うのはちょっと難しいかもしれないという懸念もありました。そこで、そのとき担当していたマンションがT.Y.さんのお好みにぴったりだったので、東京の物件と一緒に「実は隣のマンションで、こんな物件が出ています」とご紹介したのです。

不動産売買をはじめ、インテリアなども主に奥様の担当とか。女性同士、営業担当・佐藤とは仙台のグルメ情報を交換するなど公私にわたっておつきあいいただいています。ご主人は「私はもっぱらアシスタントです(笑)」と奥様を見守られています。

不動産売買をはじめ、インテリアなども主に奥様の担当とか。女性同士、営業担当・佐藤とは仙台のグルメ情報を交換するなど公私にわたっておつきあいいただいています。ご主人は「私はもっぱらアシスタントです(笑)」と奥様を見守られています。

プライベートでも懇意にして、私の好みをきちんと把握している佐藤さんが勧める物件なら見てみようと思って家族で見に行きました。内覧したらまたもやすぐに気に入ってしまい(笑)、家族全員が「ここに住みたい!」という気持ちになったんです。「でも資金をどうしよう」と相談したところ、佐藤さんから「今住んでいるマンションを賃貸に出して、こちらに住み替えるのはいかがですか?」という提案をいただきました。

賃貸に出した場合、月額の賃料がいくらだと、年間の収入がこれくらい、すると諸費用を考慮した収支はどうなるか、ローンをどのように組めば無理がないかなども、シミュレーションを行いご提示しました。最終的には、リフォームして賃貸に出し、新しいマンションをご購入いただき、東京ではなかったものの、投資物件をお持ちいただく運びとなったのです。

ところが、一転して賃貸に出した物件を売却することになりましたね(笑)。被災して移住場所を仙台に決めてからは、十数軒のマンションを見ていたんですが、なかなかよい物件に巡り合えずにいたのです。それが一年も経ったころ、ようやく見つかって、新しい生活を始めた場所だったのです。そんな思いもあり、最初は売るという発想はなかったのですが、佐藤さんの判断力と機転で、思いも寄らない良い取引ができました。
ある日、佐藤さんから「賃貸で出しているT.Y.さんの物件ですが、買いたいとおっしゃるお客様をご案内してもいいでしょうか」と電話をいただいたのです。その時、私は電話に出られず、主人に電話を下さいました。主人も賃貸の契約の話かと思ったら、売却のお話だったので、最初は「え?」と驚いたそうです。ですが詳しくお話を伺うと、相応の売却益が出るとのこと。リフォームしているとはいえ築20年以上のマンションですから、同程度の金額で売却できる保証はありません。一気に売却へと気持ちが傾きました。

T.Y.さんの物件の賃貸募集も同じ営業センターで扱わせていただいておりました。私は賃貸は担当しておりませんが、T.Y.さんからご連絡をいただいたらすぐにお返事ができるようにと、賃貸の担当と連携して、借り手が見つかったかなど状況は常に確認していました。ですから社内のミーティングで、今回T.Y.さんが売却された物件がある建物内で、別の部屋の購入をお考えのお客様がいると聞いた時には、すぐにT.Y.さんの物件が浮かびました。そのお客様が検討されていた物件は、T.Y.さん所有の物件よりも下層階でしたので、それなら、眺めもよく念入りにリフォームしたT.Y.さんの物件のほうが、購入を希望されているお客様にとってお勧めの物件だと、直感的にひらめいたんです。
同時に、T.Y.さんにとっては、物件の築年数、価格等を考えると賃料収入を得るよりもこの売却を成功させるほうがメリットがあることにも思い至りました。
私は、今回の売却物件、現在お住まいの物件と、T.Y.さんの不動産売買に携わっております。購入時の住宅ローンも存じていますし、賃貸に出す時の賃貸収入とローンの返済についてのシミュレーションも提示させていただきました。そうしてご資金の流れは理解していましたから、この売却なら夢だとおっしゃっていた東京の投資物件購入にも近づくかもしれない!と、即、ご連絡した次第です。T.Y.さんと購入を希望するお客様、双方にとってベストな選択だと思いました。

これまでいくつかの不動産取引をして実感するのは、タイミングと運が大事ということです。今回の売却もそうですが、佐藤さんは好機を絶対に逃さない方ですね。判断が早くて発想が柔軟です。いつも、こちらの事情や希望に沿った提案をしてくださるので、信頼しています。

そうおっしゃっていただけて、とても光栄です。このお取引は、いくつかの偶然が重なりました。仙台では震災後、不動産価格が一時的に下がりましたが、復興に伴い今ではだいぶ上がってきました。T.Y.さんの物件は、まさにその流れの中での購入と売却でしたから、利益を出すこともできました。また、すでに賃貸契約が成立していたら、購入希望のお客様にご案内することはできなかったわけで、リフォーム完了後すぐのタイミングだったこともよかったですね。

この売却によって資金ができ、念願だった東京の物件も手に入れることができたのです!
これまで他社の営業さんにもたくさんお会いしてきましたが、佐藤さんはこちらの気持ちを汲んでくださるので、安心して話ができます。不動産売買は、法的な手続きやお金のことなど知らないことがたくさんあるわけです。契約の際にきちんと説明はしてもらうのですが、その場ではやはりピンときません。佐藤さんは、そうしたこちらの様子をきちんとくみ取って、いろいろと先回りしてアドバイスをしてくださるんです。確定申告など手続きをする段階になって、前もって準備していて良かった、と感じました。女性ならではの気づかいと細やかさで対応していただき、感謝しています。
私が何から何まで相談するので、相当お手数をおかけしていると思います。どんなに忙しくても良心的に対応してくださるので、つい頼りにしてしまうんですね。なにより、明るく朗らかな佐藤さんと不動産の話をするのが、とても楽しいんです。また気に入った物件が出てきたら、佐藤さんのところに駆け込もうと思います(笑)。

今回のワンポイント

写真

T.Y.さん:
わからないことや気になることがあれば、何度でも問い合わせました。そのたびに、親切できめ細やかなやり取りをしていただき助かりました。そうやって信頼関係が生まれたので、ご提案にも素直に従って発想の転換ができ、思い切った決断につながりました。

写真

佐藤:
不動産売買には迷いや不安がつきものです。それぞれの事情や不安を理解したうえで、賃貸収入を得る、売却をするなど、少しでもよい条件のご提案ができるように広い視点からお手伝いをさせていただきます。ご希望だけでなく心配事も遠慮なくご相談ください。

T.Y.さんから皆さまへ 予定外の売却と住み替えでしたが、自分の目的を明確にすることで絶好のタイミングをつかむことができました。

T.Y.さんから皆さまへ 予定外の売却と住み替えでしたが、自分の目的を明確にすることで絶好のタイミングをつかむことができました。

住まいのエピソード

リビングからの眺めが購入の決め手になりました。海からの日の出は本当に素晴らしい光景です。日が落ちれば仙台中心部の夜景も楽しめて、窓の外を見ているだけで飽きません。すっかりテレビを点けなくなり、かわりに夫婦の会話が増えました。

家の中はシンプルにと思っていますが、この一角は、家族の歩みがわかるコーナーとして時々の写真を飾るなどしています。100円ショップで買った植物もこのマンションに来てからぐんぐん育ちます。縁起の良い場所なのかもしれません(笑)。

営業担当者プロフィール

担当者近影

住友不動産販売 北四番丁営業センター

佐藤小百合

得意エリア
仙台中心部
得意沿線
地下鉄沿線(特に五橋駅∼北仙台駅周辺)
好きな言葉
初志貫徹
コメント
女性らしさの中に男性の力強い部分をもった営業マンを目指しています。また、お客様の気持ちを理解し素早い対応を心掛けております。

バックナンバー

査定依頼・売却相談はこちら(無料)

売却専用
フリーダイヤル

0120-60-6082

年中無休24時間受付

不動産査定
不動産売却

広告戦略からアフターフォローまで
マンツーマン営業体制

お問い合わせ時から、買主募集の広告戦略、ご契約、お引き渡し、アフターフォローまで、一貫した「マンツーマンの営業体制」により、お取引を責任を持って担当します。

地域に密着した営業ネットワーク
全国268店舗

全国に広がる268店舗の地元に精通した営業担当者だからこそ、地域に密着したお取引を行うことが可能です。
※平成30年6月1日時点

多彩なメディアを活用した
広告ネットワーク

チラシや新聞折込広告の他、充実した自社サイトや各種提携サイトへの物件掲載などにて幅広い物件広告を行います。

不動産売却

広告戦略からアフターフォローまで
マンツーマン営業体制

お問い合わせ時から、買主募集の広告戦略、ご契約、お引き渡し、アフターフォローまで、一貫した「マンツーマンの営業体制」により、お取引を責任を持ってご担当します。

地域に密着した営業ネットワーク
全国268店舗

全国に広がる268店舗の地元に精通した営業担当者だからこそ、地域に密着したお取引を行うことが可能です。
※平成30年6月1日時点

多彩なメディアを活用した
広告ネットワーク

チラシや新聞折込広告の他、充実した自社サイトや各種提携サイトへの物件掲載などにて幅広い物件広告を行います。